ライセンス

WinActor ライセンス(ノードロック版)

wa0101001
wa0101001

こちらは WinActor の正規代理店ライセンスです。WinActorには下の「ライセンス形態」にある2通りがありますが、こちらでダウンロード購入可能なのはノードロックライセンス(フル機能版/実行版)となります。(銀行振込決済も可能です)

ソフトウエアライセンスは何処の代理店から購入しても同じものです。ライセンス保守はNTTですし、ソフトコピーですので品質のバラつきなどは有りません。販管費を抑えたダウンロードで安く購入し、すぐに使えるほうがいいに決まっています。

特典その1:使い方が判らないとライセンスだけ購入されても困ると思いますので、WinActorの独学・自習を行えるようにWinActorナレッジシェアのナレッジ会員(1ヵ月)をお付けします。
特典その2:参考に出来るシナリオがあったほうが良いかと思いますので、基本的なシナリオのサンプルをお付けします。
※ 上記の特典は、環境チェックシートを弊社にメールにて送付頂く際にお申しつけ下さい。メールの宛先:support@dmc-service.com
再ダウンロード有効期間(日数)5
ファイル名winactor-license-v5.2.1.zip
公開日2019/1/30
バージョン5.2.1_0228

WinActor(ノードロック・フル機能版)

定価  ¥908,000(税別)

販売価格  ¥726,400(税別)

WinActor(ノードロック・実行版)

定価  ¥248,000(税別)

販売価格  ¥198,400(税別)

WinActorには購入方法として、ノードロックとフローティングの2通りがあり、こちらはノードロックライセンスと言われるWinActorを使用するPCを固定してライセンスを購入する方法になります。(フローティングライセンスをご希望の場合はこちらから見積りをご依頼ください)

WinActorには自動化する業務の流れ(シナリオと言います)を記述可能なフル機能版と、フル機能版で作成したシナリオを実行出来る(作成は出来ない)実行版の2種類があります。それぞれ、弊社を含めたWinActor正規代理店価格は下表の通りとなっております。

正規代理店ライセンス標準価格

実行版ライセンス(年額) フル機能ライセンス(年額) WinDirector(年額)
248,000/年(税抜き) 908,000/年(税抜き) 2,280,000/年(税抜き)
WinActor実行ライセンス WinActorフル機能版ライセンス 複数のWinActorの管理ロボ
RPAシナリオの実行のみ可能
年間契約の場合
RPAシナリオの作成が可能
シナリオ実行が可能
リモートデスクトップ上で動作し、WinActor 実行版を複数動作させ、シナリオの集中管理が可能
※ WinActor 実行版ライセンスのみご購入頂いても使用出来ませんのでご注意下さい。(シナリオを作成できないため)
※ 何れのライセンスも1年間の契約になります。

 

WinActorのインストールは以下の手順で行って下さい。(特に難しい作業ではありませんが、PCの管理者権限が必要となります)

1.zipファイルをPCのドキュメントなどの適切なフォルダに保存します。
2.zipファイルを解凍します。(解凍するためのソフトは別途ご準備頂く必要があります)
3.解凍されたフォルダの中にあるzipファイルを更に解凍します。(手順は同じ)
4.WinActorフォルダ内のインストーラフォルダにあるインストーラ(WinActorSetup.exe)をダブルクリックします。
5.後はインストーラの指示に従ってインストールします。
6.ライセンスの登録を行います(WA環境チェックシートにて別途申請)

WinActorを使用するにはライセンスの登録が必要になります。その他、下記ご確認の上ご購入お願いします。

※ WinActor 実行版ライセンスのみご購入頂いても使用出来ませんのでご注意下さい。(シナリオを作成できないため)
※ 何れのライセンスも1年間の契約になります。
※ 本サイトでご購入頂いたライセンスは1年後に自動的に契約更新されません。再度ライセンスのご購入が必要となります。
※ ご購入頂きましたWinActorは日本国内でのみご使用頂けます。(海外での使用に関して弊社は一切の責任を持ちません)
※ ライセンスご購入後はダウンロード資材内の環境チェックシートをご提出頂き、ライセンスの払い出しを受ける必要がございます。(1週間程度を要します)
※ WinActor のバージョンはご購入時点の最新バージョンとなります。(旧バージョンをご希望の場合はこちらからご相談下さい)
※ WinActorの開発元であるNTT-AT社からのライセンス払い出しを受ける必要があるため、匿名でのご購入は出来ません。(貴社名、ご部署名、ご担当者などの情報を登録する必要がございます)
※ WinActorのインストールには当該PCの管理者権限が必要です。(不明な場合は自社IT部門にお問合せ下さい)

※ ライセンスの登録手順は別途、ご案内させて頂きます。